fc2ブログ

ヘアーワークスY's

飽くなき美への追求集団の徒然

201308.31

ゆく夏に..



今日で8月が終わりです。

夏が去ってしまうのは毎年苦手なオーナー・ヨーコでございます

今年の夏は、信濃の山歩きをしました。

どこに行くかを決めるのは、今、自分は何を求めているのか・・・それを、探ってからです。

奄美の海に潜りに行ったり、山に行ったり、宿坊に行ったり・・・

直前まで迷って、決めたところには大抵、スムーズに行けるってことは、きっと、そうなってるんだと思います。

誰とも相談せず、ポンと行ってしまうパターンでも、需要な人や物には、必ず会えるようになってるんだなァと思います。

山で、コンコンと水が流れているのを見ました。(上の写真です)

それはそれは、美味しい水でした!

歩いていて、ふと目に留まったのが、80㎝くらいの石を土台にした、宇宙的共存世界です。(下の写真)

苔の張り付いた上に根付いた、様々な元気な植物たち♪

きっと、いろんな制約の元、ここまで命を広げてきてるんだろうなァ・・と。




そして、もう1枚。



これから、世界を作り上げて行こうとしているように見える石です。

前の写真位になるには、どれほどの年月を要するかわからないけど、確実にその場に似合った世界ができていくはずですよね。

木も甘い香りをばらまいているもの、葉っぱが枯れてから、バニラのような香りになるもの等々・・・どれも、個性的でビックリします。

その場にある物を人間は、利用させてもらって生きてこられたんだと思います。

海に潜っても、なぜ、この形になったんだろうと、不思議に思う生き物ばかりです。

すべて、生存をかけて、時には戦い、時には協力し、きっと目に見えないルールの元、自分たちの姿かたち・機能さえも変えながら、太古の昔から続いている自然の仕組み

人間も、その上に乗せてもらっているだけ・・・

自然と共存できないものは、淘汰されるだけ

人間が自然を壊してるっていうけど、実は そんな大それた言い方自体がおこがましいのかも?

だから、私達にも進化しかないんだと思う。

今、起こってることは全て現象であるだけ・・・問題なんか一つもない!問題だと思うのは、自分の心の持ちよう。

そんな言葉が、妙にしっくりきてます。

私達も、同じ、自然の贈り物のはずです。

私が考えるのは、どういう自分でありたいか・・・です。

自分が本来持ってるはずの生命力を、発揮するには、何が必要かでなく、何を排除するべきか・・・という時代なんだな・・・と、山で思いました。

明日は、防災の日だそうです。

今日は、去年の防災の日から、1年間、何事もなかった感謝をする日にしようと誰かが仰ってました。

問題は山積みですが、常に本質を見て生きたいと思います。


ゆく夏の思い出として

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSSリンクの表示