ヘアーワークスY's

飽くなき美への追求集団の徒然

201706.09

今週のお花!



こんにちはー!!

山梶( ´ ▽ ` )ノでっす!!

今週の火曜に届いたお花は!

ステキな素敵な芍薬のツボミ♫(*^^*)







3日たった今日も、まだ全部は開花していませんが、あるだけで嬉しくなる存在感!!



今日のブログは、そんな妖艶な魅力たっぷりの芍薬と、よく似ていて見分けのつきにくい牡丹についてのお話(^^)

英語では、芍薬も牡丹も『peony』(ピオニー)
つまり、英語圏では見分けはなされていないそうです。


芍薬→ボタン科ボタン属

牡丹→ボタン科ボタン属

こちらも同じ(笑)

では、どこが違うのか?


◎花の大きさ
芍薬→やや小ぶり
牡丹→どっしりと大きい

◎葉
芍薬→ツヤがあり、全体的に丸みを帯びている
牡丹→大きく広がり、ツヤがなく、先端が3つに分かれてギザギザになっている

◎ツボミ
芍薬→先端が尖っている
牡丹→球形

◎開花時期
芍薬→初夏
牡丹→晩春

※気候によっては同時期に咲く事もある

◎散り方
芍薬→花の頭ごと落ちる
牡丹→一枚ずつパラパラと一気に散る

◎香り
芍薬→バラのような甘く爽やかな香り

◎木か草か
芍薬→草
牡丹→樹木(ボタンは別名「木芍薬」とも言うそう)


こんなにも違いがあるんですねぇ~( ̄▽ ̄)
出先で『お!どっちかな?』と思った時の参考にどーぞ☆

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSSリンクの表示