FC2ブログ

ヘアーワークスY's

飽くなき美への追求集団の徒然





こんにちは!桑原です(^○^)
今日は近くの小学校で運動会、丁度良い気候で良かったですね♫


今回、届いたお花「芍薬」( ´ ▽ ` )ノ
綺麗ですね~♫

私の好きな花の一つです(≧∇≦)



「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」って言葉ありますよね

これは美人を形容する言葉ですが、元々は生薬の用い方をたとえたものです。
漢方薬は数種類の生薬を混合し煎じたものです。
それぞれの生薬は特有の薬効を有しており、症状に応じて適したものを用います。

「立てば芍薬」の”立てば”はイライラとし気のたっている女性を意味し、
芍薬により改善されます。
芍薬の根を使うのですが、痛みを取ったり、筋肉のこわばりを取ったりします。

「座れば牡丹」の”座れば”はペタンと座ってばかりいるような女性を意味し、
それは「お血(おけつ)」(お=やまいだれ+於)が原因となっていることもあります。


「お血」とは、漢方で症状を表現するのに用いられる言葉のひとつで、
腹部に血液が滞った状態を意味します。
「お血」は牡丹の根の皮の部分(牡丹皮・ぼたんぴ)により改善されます。


「歩く姿は百合の花」は
百合の花のようにナヨナヨとして歩いている様子を表現しており、
心身症のような状態を意味します。その場合には百合の球根を用います。


このように、それぞれの症状に合った生薬を用いると健康になれます。


つまり、「立てば芍薬、座れば牡丹、歩く姿は百合の花」は、
健康な女性は芍薬・牡丹・百合の花のように美しいという意味かと思います。




Y'sに届いた芍薬、まだ開ききっていないので
もうしばらく芍薬のきれいな姿を見てられますね*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSSリンクの表示