FC2ブログ

ヘアーワークスY's

飽くなき美への追求集団の徒然





今日は一日、雪が降ってる感じです。お寒うございます、オーナー・ヨーコでございます<(_ _)>



でも、昨夜の寒さに比べたら、やっぱりマシですね♪



昨日のお手入れブログに引き続き、最近、発見した、髪の扱い方を御披露しましょう(*^_^*)



これは、髪が長めで、細くて引っかかりやすい方には、大変、役に立つと思われます。



髪を洗ってから、ブラシを入れるときに、引っかかって、さっと梳かせない方!そう、貴女です!!



年齢と共に髪は痩せますし、パーマなどの薬液の頻繁な使用によっても痩せます。



カットで、傷めてる場合も実は多いのですよ(@_@;)



後、洗った後に乾かしてなかったりすると、薄毛の原因にもなりますね。




私も、長いのですが、この前、発見してしまったのです!




一応、チャンとタオルドライをしてから、やってみる事、約束できますか???



周りに、引っかかる場所や、凹凸がない場所で、やってみる事、約束できますか???



チャンと、お約束できるいい子ちゃんにだけ、お教えしますよ(*^_^*)



では、シャンプーしてから、タオルドライをしたとします。



そのまま、肩幅くらいに足を開いて、まっすぐ立って下さい。



そして、出来るなら、どこか、支えになるところを持って下さい。



おもむろに、軽く下を向きます。



次に、思い切り、髪をバッサバッサと、まるで、歌舞伎の連獅子のように左右・上下に頭を振ってください。



想像しにくかったら、水にぬれた後の、愛犬がやる、あの、ブルンブルンです!!



そうして、毛先に溜まった水分を、優しくふき取ってから、後ろの方の髪も、前に持ってくるように櫛を入れてみてください。



あら!? 変わった!



いつもとは全く、違う、櫛通りの良さに、思わず、感激されることでしょう(*^^)v



くれぐれも、水を飛ばしまくらないように!



その辺のでっぱりで、頭を打ったり、髪をひっかけて、痛いーーーって叫ばないように(;一_一)



時間も短縮され、髪も虐められないし、根元の浮きも少しは出てくるので、一石三鳥くらいの、豆知識ではなかったでしょうか?



お試しあれ~~(^^)/~~~

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新記事
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
カテゴリ
月別アーカイブ
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSSリンクの表示