FC2ブログ

ヘアーワークスY's

飽くなき美への追求集団の徒然

先日、尾賀商店の江湖さんに作っていただいてた、竹根印を受け取りに行ってきました、オーナー・ヨーコでございますm(__)m


とても凛とした、繊細な(江湖さん曰く、芯があるでしょ♪)素敵なハンコに大満足です\(^o^)/


さすが、よく見てらっしゃるわ!・・・なんてね。





私が、ハンコを押す所を見ていた江湖さん・・・「アカンアカン、ヨウコさん、ハンコが可哀そうや!」・・・・・


確かに、私は、旨くハンコを押せてる気がしたことがない!・・・と言う事で、江湖さんから、ハンコの押し方を伝授いただきました!


旨く文章にまとめられないので、気になる方は、お聞きください(^^♪


尚、すいらんの宏樹君も聞いてたので、彼に聞いてもいい筈(・・;)?


そして、江湖さんの説明を聞いていて、すごい腑に落ちたことがあったのも事実!・・・うん。


それから、江湖さんが、「見ていく?」と言って案内して戴いたのが、江湖さんの書の展示でした!


これは、是非、見たかったので超ラッキーでした(^^♪ それも、本人の解説付き!


最初にガンッときたのがこちら ↓ 「何!」です。


確かに、最近、なにッってことが多いですよね。その、集大成のような江湖さんの「何」です。


いつもの彼からは、想像も出来ない、険しさを感じますよね。


誰ですか?「ゴメンナサイ・・」とか、言ってるのは・・・(私も思わず言いそうに…笑)




そして、本当に御免なさい・・・携帯で撮ったから、旨く伝わらないのが申し訳ない位、強く逞しい、「命」は、前にたったら、感動します!


これは、是非、尾賀商店で直接ご覧ください!






もう一つの「遊」ですが、チョット宇宙的な印象を持ちましたが、優しく可愛いく、包容力のあるイメージだなと、勝手に思いました。





贅沢な時間をありがとうございました。





墨の香りが大好きなので、本当に久しぶりに何か書いてみたくなりました。


お話を聞いて、書家の作品って生み出された後に、その場の空気や、状況によって、色々変わっていくんだろうなと、思いました。


見て思う事、感じることも、それぞれ違いますものね(^_-)-☆


さて、ハンコを使って、残暑見舞いでも書きたくなってきたな。。。(笑)
最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
月別アーカイブ
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
RSSリンクの表示